2010年6月アーカイブ

各種ダウンロード

※PDFファイルをご覧になるためには「Acrobat Reader」が必要です。最新版をダウンロードしてお使いください。
Adobe-Readerダウンロード


 

◆重要事項説明書 

行事食(初夏の香り御膳)

こんにちは。

介護付有料老人ホーム「スプリングライフ金沢」の入居相談員の竹内です。

金沢は本日も晴天に恵まれ、とても気持ちのよい一日でした。

 

今日の夕食は、初夏の香り御膳ということで、ご入居者の皆様に鮎を召し上がっていただきました。

 < 夏の香り御膳 ~お品書き~ >

 ・鮎の塩焼き

 ・ねばり三種のわさび醤油掛け

 ・七福蒸し(茶碗蒸し)

 ・鮎ご飯

 ・お吸い物

 ・くずきり(ゴマ風味)

P1030244.JPG

 

検食した私自身も今年の初鮎です。

蓼酢につけていただくと、鮎の苦みと蓼酢の酸味がとてもあっていて、非常に美味しく頂くことができました。

ご入居者の皆様にも喜んでいただけたらと思います。

 

手作り和菓子教室

こんにちは。入居相談員の宮崎です。

そろそろ入梅が気になる季節となって参りました。心なしか、肌に湿気を感じ、蒸し暑さを覚える今日この頃です。

さて、今回の和菓子作りは『季節の上生菓子』と『水まんじゅう』に挑戦でした。

まずは、『水まんじゅう』の外側の皮の部分を作ります。大きなボールに水とタピオカ粉と砂糖を、十分に混ぜます。量も多いので、しっかり混ぜるのもなかなか大変です。さらに、コンロで火にかけながら、絶えずかき混ぜます。少しづつ、タピオカは固まってくると、透明になってきます。糖度計にて計測しながら、ベストな糖度44を目指します。

2010.6.10和菓子作り 001.jpg

出来上がったら、スプーン1杯の皮を濡らした手に広げて、その上にあんこをのせて、包むのですが、これがなかなか思うようになりません。思うように皮がのびない上に、手にくっついたら離れない・・・厄介な皮に皆様も悪戦苦闘。それでも、まるく包み込まれた水まんじゅうを、葉っぱにのせ、金箔を飾れば、出来上がり!とても、涼しげでおいしそうな水まんじゅう完成です。

 

P1030230.JPG

『季節の上生菓子』は、"ひまわり"でした。オレンジと茶色のあんこの二種類を使って、ひまわりを作ります。ひまわりの形は「木型」を利用して作成します。柔らかいあんこを、木型に押し込んで更に上から木型で重ね、上から押し花の形を形成します。意外と簡単そうで、型にきっちりとあんこが入らないと、隙間が出来てしまい、花びらが綺麗に仕上がりません。ここでも、先生の見事な手つきをマネて、何とか"ひまわり"を開花させようとチャレンジなさっていました。

それでも、一つ一つ個性豊かに作られた和菓子は、とてもおいしそうに輝いて見えました。抹茶と共に頂くひとときも、また格別な時間となったようでした。

 

 

ホームページリニューアル

こんにちは。

介護付有料老人ホーム「スプリングライフ金沢」の入居相談員竹内です。

 

この度、当ホームのホームページをリニューアル致しました。

これまで十分にお伝えできなかった情報を、今まで以上に皆様に

お届できるようにしてゆきたいと思っていますので、

今後ともよろしくお願いいたします。

 

なお、6月は12日(土)・13日(日)に見学会を実施いたします。

こちらにも是非お越しくださいませ。