2011年2月アーカイブ

手作り和菓子教室開催

こんにちは。介護付有料老人ホーム「スプリングライフ金沢」入居相談員の宮崎です。

雪も一段落し、少しずつですが春に向っている季節の移り変わりを感ずる頃となりました。

本日は、いつものように講師の先生をお呼びして、レストランにて手作り和菓子教室が開かれました。今回は、春の感ずる【三色さくら餅】を作りました。

まずは、桜餅の皮の部分は、小麦粉・砂糖・餅粉を混ぜあわせ準備。そこに桃色と緑色の着色をし、ホットプレートにて円形(講師の先生は、「少し楕円の方が形よく仕上がります」との事でした)に、一枚一枚焼いていきます。プレートが熱いのと、ひっくり返すタイミングが難しいのと、皆様も「アツッッ」と言いながらの皮の作成に苦戦されてました。

2011.2.17和菓子 012.jpg         2011.2.17和菓子 025.jpg

それでも、三色の皮に「粒あん」「こしあん」「しろあん」の3種から、お好きな餡を丸めてはさみ、香りのよい桜の葉(塩漬け)をまいて仕上げていきます。また、餡を胴体として、皮を着物のように巻きつけ、最後に顔の部分にはイチゴを乗せて、雛人形のように作成した方のありました。見るからに春らしい桜餅が完成しました。早速、お抹茶をいただきながら手作りの桜餅を味わいました。

また、次回どんな和菓子作りになるかと、参加者の皆様も楽しみにされていました。

 

デザートバイキング

こんにちは。介護付有料老人ホーム「スプリングライフ金沢」入居相談員の竹内です。

 

今日はバレンタインデーです。

そこで、ホームからご入居者の皆様にチョコならずデザートのバイキングを企画いたしました。

 

デザートにはシェフ手作りのケーキがずらりと並びました。

 ・プチシュークリーム

 ・バナナムース

 ・苺のタルレット

 ・チョコレートムース

 ・りんごのアリュメット など

どのケーキも小さめに作ってあるため、皆様も色々な味が楽しめます。 

 デザート3.jpgのサムネール画像  デザート2.jpg  デザート1.jpg

レストランにご来店された皆様は、夕食もそこそこにデザートをお楽しみになられました。

ご入居者の皆様に喜ばれるバレンタインのプレゼントになったと思います。

 

 

 

節分で豆まき

こんにちは。介護付有料老人ホーム「スプリングライフ金沢」の入居相談員の竹内です。

 

今日は節分です。

当ホームでも邪気を追い払うため、豆まきを行いました。

当ホームの邪気(鬼)は赤鬼と青鬼の二人です。

福娘を追いかける鬼をご入居者の皆様で、紙製の豆をぶつけて追い払っていただきました。

P1040895.JPG

 

豆まきの後は、皆様にゲームを楽しんでいただきました。

一つ目のゲームは「お箸で豆つまみ」。

1分でどれだけの豆を箸でつまんで別の器に入れることができるか試します。

丸いお箸だったため、皆様苦戦しておられ、平均すると20粒くらい皆様つまんでおられたようです。

中には40粒も摘んだ方もおられました。

 

二つ目のゲームは「じゃんけんスゴロク」です。

じゃんけんで買った「グー」「チョキ」「パー」で進む数が異なります。

スゴロクの目には「みんなと握手する」「ほめてもらう」など面白い目があり、私が参加させて頂いた

グループでは、先日ご入居いただいたばかりの方もおられましたが、皆様体が熱くなるくらい大変盛り上がりました。

 

ご入居者の皆様に、当ホームの邪気を追い払っていただいたので、今年もきっとよい一年になると思います。