2018年4月アーカイブ

散策物語〈春の能登路へ〉

こんにちは。介護付有料老人ホーム「スプリングライフ金沢」入居相談員の宮崎です。
桜の見ごろも終わり、今からはチューリップやかきつばたのお花が綺麗な時期を迎えますね。
さて、本日は好天に恵まれ、中能登町へ出かけました。
13時に出発、さっそく古民家を改装したお洒落な【カフェ hanare】でケーキセットをいただきました。
DSC01912.JPG DSC01903.JPG
その後、【花嫁のれん館】にて、婚礼衣装をまとい花嫁のれんをくぐるという、地域の婚礼文化の展示を、明治から平成までの変遷にそって見学しました。
職員さんの丁寧な説明がありました。色使いや柄も時代ごとに流行があり、素材も麻や綿のものもあるとの事でした。現在では多くが、絹で加賀友禅手法が用いられているようです。
最近はあまり見られなくなった風習ですが、加賀藩ならではの婚礼での優雅な名残は現代もまだ続いているようです。
DSC01936.JPG s-DSC01956.jpg  
帰りは【道の駅 能登食祭市場】に立ち寄り、新鮮な魚介類やおつまみにぴったりの加工品を、皆様楽しそうに品選びされていました。能登の新鮮な品についついお財布のヒモも緩んだようでした。
DSC01976.JPG s-DSC01969.jpg


ビリヤード台の裏(側)話

皆様こんにちは。
スプリングライフ金沢の施設内にはビリヤード台がありまして
最近は男性プレイヤーに負けじと、女性の方も多く参戦されて賑わいを見せております。
(ビリヤードブームが来ている感じです)
そのような中、メンテナンスの為に台のラシャ交換を行いました。

201804261.jpg 201804262.jpg 201804263.jpg 

作業が進む中、古いラシャの下から石板が出てきました。
「中はこんな風になっているのですね!・・・」驚きを隠しつつ写真を撮ります。

201804264.jpg 201804265.jpg

2時間ほどで作業は無事完了。
「早速試し打ち!」をと思い的玉をセットしようとしたところ、業者の方から「最近のセット方法は今までとは違うんですよ!」とシートが手渡されました。

201804266.jpg 201804267.jpg 201804268.jpg
「最近はこんなシートを利用しているのですね。・・・」冷静を装いつつ的玉をセットします。
「ビリヤードは完成された競技」との思い込みもあり、木枠でセットしていた時代で情報がストップしていました。。。

201804269.jpg
入居者の皆様、リニューアルした台の感触いかがでしょうか?

スプリングコンサート2018

こんにちは。介護付有料老人ホーム「スプリングライフ金沢」の入居相談員宮崎です。
風薫る季節、五感いっぱいに「春」を感じる毎日となっています。
本日は、オーケストラ・アンサンブル金沢やラ・フォル・ジュルネ金沢で活躍中のメンバー3名をお迎えしてコンサートを開催しました。
今回、ソプラノ(歌)・フルート担当は藤井ひろみさん、トランペット担当は藤井幹人さん、ピアノ担当は酒井珠江さんという三音色の奏でるクラシックユニットでの室内楽でした。それぞれの楽器の持つ個性が溢れる中で、華やかで調和のとれた演奏を楽しみました。
s-DSC01782-2.jpg s-DSC01802-2.jpg s-DSC01816-2.jpg
間近に迫力ある音質を感じながらの時間は、あっという間でした。演奏曲目には、入居者皆様もご存知の曲もあり、ハミングしたり歌ったりと、快い豊かな音色に酔いしれました。

お花見会2018♪

こんにちは。介護付有料老人ホーム「スプリングライフ金沢」入居相談員の宮崎です。

今年は二月の記録的な大雪で「いつまで雪が続くのか?春はやってくるのか?」と気掛かりでしたが、三月中旬から一気に『春到来』の兆しが訪れ、アッと言う間に「桜満開」を迎えました。

本日は、毎年恒例の庭園での【お花見会】ですが、朝から風も冷たく、雨模様のお天気。残念ながら、大きな桜の木の下での宴会はできず、レストランでの開催となりました。特製のお花見弁当を広げ、熱燗の日本酒を酌み交わし、賑やかな春の時間を楽しんで頂きました。

s-CIMG0128.jpg s-CIMG0133.jpg s-CIMG0136.jpg s-DSCF4656.jpg s-DSCF4705.jpg s-DSC01123.jpg
その後、ラウンジにて花見団子とお抹茶のお点前を振る舞いました。お抹茶の一服に、「美味しいね」「春を感じますね」の声が多く聞かれました。