手作り和菓子教室

こんにちは。介護付有料老人ホーム「スプリングライフ金沢」の入居相談員宮崎です。
ここしばらく、北陸は大雪のニュースばかりでしたが、やっと寒気も緩み、お天気も回復!雪すかしも、一段落と言った感じです。
本日は恒例となった和菓子作り教室を楽しみました。
今回は、≪桜餅・長命寺≫は関東風、≪桜餅・道明寺≫は関西風、2種の桜餅を作りました。
講師は「加賀藩たかくら」から2名来ていただきました。
前者は、ホットプレートでピンク色の皮を楕円形に焼き、あんこを包みこみ、最後に桜の葉で形を整えて完成です。
後者は、ピンク色に着色したもち米を蒸して、もち米であんこを包み、それを桜の葉で包みます。
今回、皮を焼くのも、もち米を丸めるにも、皆様「熱い!熱い!」を連呼しながらの作業でした。
 s-DSC09731.jpg s-DSC09710.jpg DSC09746.JPG
それでも、各自オリジナルに富んだ桜餅を、お抹茶と共に美味しく召し上がって頂きました。