本文へジャンプ

Q1:「介護付有料老人ホーム」は、その他の施設と比べてどこに特徴がありますか?
A1:スプリングライフ金沢が分類される「介護付有料老人ホーム」とは、「特定施設入所者生活介護」に指定されており、24時間・365日の体制でサービスの提供を受けられる点を特徴としています。スプリングライフ金沢は満65歳以上の方であれば「自立」・「要支援」・「要介護」すべての方にご入居いただくことができます。
Q2:健康な時に入居し、その後介護が必要になった場合はどうなるのですか?
A2: ご入居者様が自立されている段階では一般棟にて豊かな毎日をお過ごしいただき、常時介護が必要になられた時には、当施設内ケアセンターの介護居室へお住み替えいただくことになります。その際に追加費用は必要ありません。
Q3:介護度が上がった場合には退去しなければならないのですか?
A3: そのようなことはありません。当施設は石川県指定介護保険特定施設(特定施設)の指定を受けており、施設内での終身介護を受けることができます。
Q4:門限はありますか? また入居者の外泊や家族や友人の施設宿泊は可能ですか?
A4: 門限はありません。もちろん外泊もできます。また訪問されたご家族・ご友人は居室にご宿泊していただけます。ご希望に応じてゲストルームにお泊まりいただくこともできます。
Q5:夫婦での入居はできますか?
A5:一般棟は、いずれの方も満65歳以上であれば、夫婦・親子・兄弟・姉妹に限っておふたりでの入居が可能です。なおケアセンターの介護居室は全室個室のため2人入居はできません。
Q6:自家用車を使用することはできますか?
A6:自家用車をお使いのご入居者様は、そのままお使いいただくことができます。その場合には敷地内の有料駐車場をご契約いただくこととなります。
Q7:健康管理の取り組みにはどのようなものがありますか?
A7: 人間ドック(年1回)、健康診断(年1回)、嘱託医師による健康相談(月1回)、看護職員による健康チェック(月1回)の他、介護予防体操を週1回実施しています。
Q8:ケアセンターでは認知症のケアに対応していますか?
A8: 協力医療機関の医師の指示によって、認知症のケアをはじめ、服薬管理・胃ろう管理などの療養行為にも対応しています。(入居時にすでに療養行為が必要な方はご相談を受けさせていただきます。)

資料請求・体験入居・施設見学のお問合せ

各種ダウンロード

ページの先頭へ戻る